© Copyright 2014 - Lackenbach Siegel, LLP - Lackenbach Siegel Building - One Chase Road - Scarsdale, NY 10583 - mail@Lackenbach.com - www.Lackenbach.com
914-723-4300

Disclaimer

ラッケンバックシーゲル

知的財産専門法律事務所 -1923年設立 特許・商標・著作権

事務所の歴史と背景

 

 一体誰が、自然を湛えるスカースデール・ビレッジの16世紀の英国風の建物の中に知的財産を扱う国際的に良く知られた主要な法律事務所があると想像するでしょうか。ニューヨーク市内から僅か30km郊外の風光明媚で、日本からの駐在員の方も多く住まわれているスカースデール・ビレッジに米国と国際特許・商標・著作権・不当競争問題などを専門に扱うラッケンバック・シーゲルは事務所を構えています。1923年の設立以来、ラッケンバック・シーゲルは、依頼人に質の高い、気配りの良い業務サービスを自信をもって提供して参りました。

 

 当法律事務所は、特許、商標、著作権、訴訟、インターネット、商取引関連部門を設けて、各分野において皆様の代理人として完璧な業務を提供しております。依頼人には、ダーナ・カレン、ケネス・コール、ダイアン・ホン・フルステンバー、ディミトリー、ジェオフリー・ビーン、ジアンニー・ベラセース、ビル・ブラスなどの有名デザイナーの他、政府機関、外国政府、大学さらには、大手の民間企業、ワーナー・コミュニケーション、アメリカン・サイナミド、ファイザー、ディズニー、カナード・クルーズ・ラインなどがあります。このように幅の広い依頼人の要望に応えるために、ビジネスや法律の専門知識はもとより、エンジニアの基本技術と科学全般に亘る高度な専門知識に長けております。ラッケンバック・シーゲルは、国内外の市場における商標と製品の保護について、米国企業から、しばしば名誉ある講演依頼を受けております。

 

 ラッケンバック・シーゲルは、依頼人の競合相手を詳しく調べるために米国や欧州のトレード・ショーに参加して、商標保護などにおいて依頼人を補佐しております。積極的な代理人活動が当事務所の最大の特徴であります。偽造品と闘うために米国はもとより世界で数日内に訴訟などを起す能力をもっています。

 

 数多くの米国の法律事務所が選択できる中で、どうして、日本の最大の化粧品メーカーの資生堂をはじめ韓国の現代自動車、イタリアのアリタリア航空、ペンシルベニアのチャンネルロック・ツールズなどがラッケンバック・シーゲルと継続して、強く、長い関係を築かれているか不思議に思われるかもしれません。古風だが、活力に溢れる事務所を一度訪問していただければ、その答えは直ぐに得られると思います。穏やかで、静かな郊外の環境から活力を得て、依頼人の要望に対応する上で、積極的で、生産的となれる場、平和な町のたたずまいが弁護士に用意されているからです。

 

 傾斜のある屋根と屋根から突き出た窓のある古風な英国風の建物の静かな環境とは対照的にラッケンバック・シーゲルの“高度に機動的”な弁護士とスタッフが活動しているのは非常に興味深いことと思われるでしょう。スカースデール、チェース通り一番のラッケンバック・シーゲルに知的財産専門の世界的な主要法律事務所があると誰が思うでしょう、しかし、そのとおり、そこにあります。

 

 ラッケンバック・シーゲルは、20世紀の初期から継続して活動を行っており、著作物や講演活動などで注目を集めている所属弁護士とアソシエートは、知的財産とコンピューター関連法の全ての分野に亘って、最も質の高い多様な法律業務を提供しております。

Our History

FIRM      NEWS      ATTORNEYS      PRACTICE AREAS      CLIENTS      CONTACT